脱毛豆知識

脱毛施術前にはある程度の自己処理が必要?


脱毛サロンに行く前には、ある程度の自己処理は必要とよく言われますが、実際にはどうすればいいのか不安ですよね。


そんな疑問にお答えします。


・なぜ、シェービングが必要なんですか?
脱毛は光を肌に当て、メラニン色素の黒い色に反応させて脱毛します。ムダ毛が伸びていると光が分散されて効果が弱まってしまうからです。つまり毛根のみに光を当てて集中的にダメージを当てて脱毛をするためには、事前のシェービングが必須なのです。また、サロンではお客様1名当たりのおおよその施術時間が決められており、事前シェービングなしの場合は、施術時間が長引きます。より低価格でサービスを提供するためには、回転率を上げることが重要なのです。


・いつ頃やればいいですか?
前々日~前日がペストです。もちろん当日でもOKですが、肌の弱い方は、シェービング後に肌が赤くなっていたりすると、脱毛を断られてしまうことがあります。よって、前日までのシェービングがおすすめです。前日の夜の入浴時にシェービングを行うのがいいでしょう。前々日~前日に剃って1~2mmくらい生えている状態がベストです。


・背中やうなじなど手が届きにくい場所はどうすればいいの?
脱毛サロンによって異なりますが、有料でシェービングしてくれるところもありますが、完全にお断りというところもあります。剃り残しがあると、脱毛を断れてしまいますので、念のため、マイシェーバーを持参するといいでしょう。サロンにより異なりますので、事前にチェックしておきましょう。


・シェービングにカミソリを使ってもいいですか?
基本的には大丈夫です。しかし、すぐに肌が赤くなってしまうような肌の弱い方は、カミソリではなく電気シェーバーのような肌に負担をかけにくいものを使ってシェービングすることをお勧めします。


さて、ざっと疑問にお答えしましたが、いかがでしたでしょうか?脱毛の施術前のシェービング方法なんて、なかなか人には聞きにくいことですよね。是非ご参考いただければと思います。